おしりに優しいレシピ

春のレシピ

食材のもつ特徴
椎茸
ほかのキノコに含まれないエルゴステリンという物質を含んでおり、とくに酒処理をして使うとコレステロールを低下させ、抗ガン作用があるといわれています。また、糖尿病や便秘に良いともいわれています。
材料(1人分)
  • 生椎茸 ・・・・・ 4枚
  • エビ ・・・・・ 8尾
  • 小麦粉 ・・・・・ 適量
  • すだち ・・・・・ 1/2個
A
  • 小麦粉 ・・・・・ 大さじ3
  • 片栗粉 ・・・・・ 大さじ3
  • 冷水 ・・・・・ 大さじ5
作り方
  • 1. エビは酒塩地で洗って背わたを取り、まな板の上で、ねばりが出るまで包丁でよく叩く。
  • 2. 生椎茸は酒洗いした後に拭き取り、傘の裏側に(石づきを取り除いて)小麦粉をふるっておき、1のエビのすり身をはさみ、Aの薄衣をつけてサラダ油でさっと揚げて1/2に切る。
  • ※酒塩地(魚介類下処理:海水に近い殺菌水のこと)
     水・・・200cc
     塩・・・大さじ1
     酒・・・大さじ2
うぐいす豆腐 おから 海藻サラダ
椎茸のはさみ揚げ 白和え 利休コンニャク
次ページは右ボタンをクリック 夏のレシピ
ページTOPへ