おしりに優しいレシピ

夏のレシピ

食材のもつ特徴
長芋
消化の良い食品で、消化酵素のアミラーゼ、ウレアーゼ、グリコシダーゼなどを多く含み、食物の消化を助けます。
オクラ
カルシウム、ビタミンA、B1、C、食物繊維と栄養価も高く、夏バテ解消の強い味方です。便秘にも良く、腸内の有用菌の増殖を助けて、腸内環境を良くします。
材料(1人分)
  • 長芋 ・・・・・ 1/4本
寒天(棒または粉)
  • 棒の時 ・・・・・ 1/4本(1.5g)
  • ※水100ccを加え寒天液にする
  • 粉の時 ・・・・・ 1.5g
  • オクラ ・・・・・ 1/2本
  • レモンの皮 ・・・・・ 適量
美味だし汁
  • だし汁 ・・・・・ 50cc
  • みりん ・・・・・ 10cc
  • 薄口醤油 ・・・・・ 15cc
  • 振りかつお ・・・・・ 5g
酢水
  • 水 ・・・・・ 400cc
  • 酢 ・・・・・ 50cc
作り方
  • 1. 長芋は、皮をむいて塩でぬめりを洗い流してから酢水につけアク抜きをし、千切りにしてよく水洗いする。
  • 2. 流し缶の中にきっちりと敷きつめ温める。粗熱を取って寒天液を串で全部いきわたるように流し入れ、冷やす。
  • 3. オクラは、塩でもみ、ゆがいて冷水につけ、色止めをし、輪切りにして飾る。
  • 4. レモンの皮は、酢でよく洗い農薬やワックスを取り、千切りにする。
  • 5. 固まったら盛り付けし、美味だし汁を入れる。
アサリの串焼き仕立て グリーンアスパラ胡麻和え 胡麻豆腐
刺身コンニャクと五色野菜 生湯葉とウニの煮こごり添え 長芋寄せ
春のレシピ 秋のレシピ
ページTOPへ