おしりに優しいレシピ

冬のレシピ

食材のもつ特徴
りんご
ミネラルのカルシウムとペクチンという食物繊維を多く含み、便秘や高血圧の人に良いといわれています。整腸作用があるとされ、便秘・下痢には、必須の食品といえます。
大根
ビタミンC、カルシウム、ジアスターゼを多く含み消化を助けます。100g中20gの食物繊維が含まれており、便秘や大腸がんの予防に良いといわれています。
レモン
クエン酸を含み、疲労回復に優れるほか、ビタミンC、カルシウムも多く含んでいます。
材料(1人分)
  • りんご ・・・・・ 1/2個
  • 大根 ・・・・・ 3cm
  • レモン ・・・・・ 1個
  • 塩 ・・・・・ 少々
  • 酢 ・・・・・ 少々
合わせ酢A
  • レモン汁 ・・・・・ 50cc
  • 酒 ・・・・・ 大さじ1
  • 砂糖 ・・・・・ 大さじ2
  • 薄口醤油 ・・・・・ 大さじ2
作り方
  • 1. りんごは千切りにして、塩水につけておく。
  • 2. 大根は塩もみして、水にさらす。
  • 3. レモンの皮は酢洗いして、皮は千切りにし、レモン汁は絞っておく。
  • 4. 器に盛りつけて、A合わせ酢をかけて糸レモンをかける。
車麩の玉子とじ 紅白田楽味噌 ハマグリの酒蒸し
蒸しエビの黄味酢かけ りんごのレモン酢かけ れんこん蒸し
秋のレシピ 前ページは左ボタンをクリック
ページTOPへ