「してはいけないこと」「相談すること」「その他の注意」など、適正使用のために重要と考えられる項目が記載されています。守らないと、時として重篤な副作用などを引き起こすことがあるため、自分に当てはまるかどうか、使用制限などをよく確認しておくようにしましょう。

使用に関する制限事項が記載されています。

使用する前、あるいは使用後に薬剤師等に相談の必要がある人や、症状が記載されています。