お悩み別で絞る

どうしよう、おしりから何か出てきた!?
押し込む?そのまま?

どうしよう、おしりから何か出てきた!?押し込む?そのまま?

※本ページでとり上げている痔のタイプの症状はあくまで目安であり、応急処置は病院に行くまでの一時的なものです。下記のような症状があった場合は、必ず病院を受診しましょう。また、痛みと出血など、複数の症状が同時に起こっている場合は、より症状の強いほうの対処法を実践しましょう。

何か出ている場合

肛門から何か出ている場合、一番に考えられるのは内痔核(いぼ痔)です。排便でいきんだときなどに内側にできたいぼが脱出します。通常は痛みを感じません。手で触れても痛くないときは、脱出物を肛門の中に押し戻しましょう。

脱出物の戻し方

無理に押し込まない

排便後に脱出した場合、肛門をきれいにしたら、便器に座ったまま、指で脱出物をゆっくりと肛門の中に押し戻します。そして、押さえながら立ち上がるとスムーズに押し戻すことができます。

戻りにくい場合は、トイレの温水便座機能やお風呂の温水シャワーを使って肛門を温めてから押し戻すと戻りやすくなります。ただし、温水は長時間使用しないように気をつけましょう。

それでも戻らない場合は、無理に押し込もうとせず、病院を受診するようにしましょう。

また、脱出を伴う内痔核と似た別の病気としては、直腸が脱出する直腸脱などがありますので、自分で判断せずに、一度病院を受診するようにしましょう。

この記事の監修医師
岩垂 純一先生
黒川 彰夫先生
佐原 力三郎先生

おすすめコンテンツ

ページトップへ戻る