お悩み別で絞る

健康にお悩みのあなた!入浴が欧米式になっているのでは?

健康にお悩みのあなた!入浴が欧米式になっているのでは?

日本式の入浴スタイルはメリットいっぱい

日本人はお風呂好きと言われているほど、今も昔も入浴はなくてはならない生活習慣のひとつです。浴槽につかる入浴によって、「体が温まる」、「体の疲れが取れる」、「リラックスする」、「汗や体の汚れが落ちる」、「血行が良くなる」など多くの効果を実感することができます1-3)。もちろん、おしりにもメリットがたくさん。肛門を清潔に保つだけでなく、おしりを温めることで肛門のうっ血が改善されるため、家庭でできる効果的な痔の予防法になることも4)

また、浴槽につかる日本式の入浴スタイルは、保温効果の低い欧米式のシャワー入浴と比較して、全身を温め、血液循環を促す効果に優れていることがわかっています。

外国人も評価する日本の入浴、逆に日本人は欧米化?

アメリカでも浴槽につかる日本式の入浴スタイルは注目を集めており、日本の銭湯に行く外国人観光客も増えているといわれています2)

しかし日本では逆に、身体の洗浄だけを目的にして、浴槽に身体をつけない“シャワー入浴派”が増加しています1, 2)。痔の自己予防で大切なのは、シャワーだけでなく浴槽につかること。毎日の生活習慣として、“日本式の入浴”を実践しましょう。

【参考】
1)都市生活研究所: 現代人の入浴事情 2015.
2)風呂文化研究会: 風呂文化研究会が考えるニッポンのお風呂.
3)Ishizawa, T. et al: The Journal of The Japanese Society of Balneology, Climatology and Physical Medicine, 75: 227, 2012.
4)下島 裕寛 他: Medicina, 48: 250, 2011.

おすすめコンテンツ

ページトップへ戻る