お悩み別で絞る

捨てないで!
大切な製品の説明書「添付文書」の見方・読み方。
市販薬を使いたい

捨てないで!大切な製品の説明書「添付文書」の見方・読み方。

添付文書はここをチェック

市販薬の箱の中などに入っている添付文書(てんぷぶんしょ)には、そのお薬を適切に使用するための重要な情報が詰まっています。ここでは、正しく医薬品を使用するための添付文書の読み方を、わかりやすく解説しています。使用する前に必ず読み、使用量や使用方法、使用上の注意など、注意事項を確認しましょう。

また、医薬品を使い終わるまで、添付文書を大切に保管しましょう。

なお、市販薬を使用中に、病院で診察を受けるようなときは、医師に「こういう薬を使っています」と、添付文書を見せるとよいでしょう。

痔の市販薬の添付文書(記載例)

オレンジ色で囲った部分をクリック(タップ)すると該当項目の解説が表示されます。

表面
表面
裏面
裏面
この記事の監修医師
岩垂 純一先生
黒川 彰夫先生
佐原 力三郎先生

おすすめコンテンツ

ページトップへ戻る